薄毛の悩み

薄毛でもモテるようになる秘訣11選!これを徹底すれば女の子にモテるよ♪

投稿日:



自分はハゲているからモテない

芸能人はハゲていてもモテるからいいよな

実は、ハゲているというのはそれほどモテと深く関わっている事ではありません。

もちろん薄毛でも恋愛経験豊富でモテる方は大勢いらっしゃいます。

芸能人で薄毛の方も芸能人だからモテるのではなく、他に魅力的な部分があるので女性が惹かれるのでしょう。

薄毛やハゲが原因で恋愛を諦める理由なんかどこにもないのです。

 

「俺なんか男として見てくれない」

「ハゲているから女性に相手にもされない」

 

自分のルックスは自信と深く関係しているので、薄毛、ハゲだとどうしても男としての自信が持てない、自尊心が低くなってしまう傾向があります。

最初からそんな弱気では自信も失ってしまい、異性にアプローチする勇気も無くなってしまいますよね。

しかし女性と言うものは自信を持っている男性をカッコいいと思うものなので、「どうせ俺なんか…」と思っているうちはモテないでしょう。

この人、薄毛だけどカッコいいな、面白いな、いい人だな。

と女性から思われる「これを守れば女性にモテるようになる11選」を参考にして、自分に自信を付けましょう!

 

清潔感は絶対必要!

この人不潔、汚い。

そんな男性はまずモテないのは言うまでもありません。

清潔感は男女共に大事ですが、特に女性は清潔感をとても重視しています。

それは髪の毛だけではなく顔の印象、服装、靴の状態などにも言えるので、お洒落をする前に清潔感を見直す必要がありますね。

 

モテるには清潔感が第一ですし、就活などの仕事面でも大事なポイントです。

清潔感=髪の毛が整っていて綺麗と言う事になりますが、何もフサフサでなければならない事はありません。

肝心なのは髪の量ではなく不潔に見えないかどうかなので、身だしなみを整えておく必要はありますね。

ただし、薄毛の方は頭皮が皮脂で汚れて見えがちになってしまうので、その点に注意を払わなくてはなりません。

 

髪型を工夫してみる

いわゆるバーコード状になっている髪型はまずモテません。

古くより薄毛の男性は側面の長い髪で薄毛部分を隠すという方法を取ってきましたが、一言でいうならばダサい、カッコ悪いにつきます。

薄毛をカバーできないどころかおじさん臭い、年寄り臭い、老けて見えるというマイナス面が大きく、顔やファッションがどんなに良くても女性からの受けは最悪です。

 

じゃあ、どうすれば良いんだ?

 

そんな時は坊主にしてはいかがでしょうか?

坊主頭はもちろん薄毛なんて関係ありませんし、スッキリとした清潔感も感じられます。

一昔前だと坊主=ダサいと言うイメージでしたが、ツーブロックやサイドだけ短く刈り上げるなどのおしゃれなスタイルの坊主も話題です。

ただバリカンで均等に刈っただけの坊主ではなく、大人のおしゃれ坊主を楽しみましょう。

坊主はスーツにも私服にも意外と色んなスタイルに合いますし、男らしいと言うイメージを持たれやすいですよ。

 

気遣い上手な男になる

あなたはまさか、飲み会で女性にだけ食事を取り分けさせていませんか?

そしてそれを当たり前だと思っていませんか?

そんな男性はまず女性からはモテません。

この風習はもう過去のもので、現代では自ら食事を取り分ける気遣いのできる男性が注目されます。

男性同士だと気にも留めないかもしれませんが、女性から見るととても好印象に映り、男女平等精神もある人だと思われます。

 

また、お酒が弱い女性にはそっとソフトドリンクやお水を注文するなどの気配りができれば尚◎です。

普段はお酒が飲めても体調などで飲めない場合もあるので、その辺を考慮する事であなたの印象はグンとアップします。

一言でいうならば繊細、細やかな思いやりの心を持つようにするのが大事です。

 

優しい男になろう

優しいのと気が弱いのは違います。

優しい男性と言うだけでモテそうなものですが、それだけでは女性は満足しません。

例えば、「食事は○○さんの好きな所で良いよ」

この発言は優しいように思えますが、女性側からすると他人任せ、自分の意見が無い男性だと言う風な印象を持たれます。

この様な優しさは女性から見ると嬉しくもなんともありません。

 

モテる男性は「○○さんはパスタが好きだから、△△なんてどうだろう?」

と自分の意見も言いつつ、相手に対する優しさも見せる事で女性はエスコートされていると感じます。

ただモテたいから優しくするという下心はすぐに見破られてしまい警戒されるので、相手の女性が何をされると嬉しいかを真摯に考える事が大事です。

ただお金を出して優しいだけでは財布にされるのがオチですよ。

 

明るい振る舞い

笑顔には人を和ませてその場を明るくさせる魔法があります。

「俺なんかが笑ったって仕方ない」

「笑った所でハゲには変わりない」

と思わずに口角を上げて目元も微笑んでみると女性も気を許しやすくなります。

無理にでも笑顔になる事で気分も明るく前向きになりますし、向うから話しかけやすくなるので人間関係も円滑になるでしょう。

 

バカ笑いでは無く微笑みで十分なので、爽やかでまじめで大人のゆとりがあると言うイメージを持たれます。

ですが、心がひねくれていたり、自分を卑下したりしていると中々笑顔ができませんね。

ハゲている事は棚上げして明るい表情を心がければ相手の方から近寄ってくるかもしれませんよ。

 

おもしろい男になってみる

面白い男=寒いギャグばかり言ってふざけているというのは違います。

常に笑顔を絶やさずに場の雰囲気を明るく楽しいものにさせる男性は男女問わずに皆から慕われます。

どうして笑顔で居なければならないのか?

その理由はムスッとしている人が他人を笑顔にさせるのは非常に困難ですが、こっちが笑顔なら皆自然と釣られて笑顔になる為です。

 

また、どんな事にも興味関心を持ち、面白い事を探す姿勢も忘れてはなりません。

「皆が気分良く居られたら良い」

「何と思われても笑顔で居た方が良い」

そんな風に考えて、おかしなプライドはかなぐり捨てましょう

変にプライドがあると他人を笑わせるのは難しく、何だか居心地の悪い人になってしまいます。

 

聞き上手を心がける

聞き上手は話し上手と言う言葉があるように、自分が話す事ばかりに集中していては会話は弾みません。

自分の話は少し置いておいて、相手の話に耳を傾ける姿勢が大事です。

会話の中で一番気を付けたいのが、

「でも」

「だって」

と言って相手の話を遮らない事です。

これをされると相手は面白くありませんし、自分の話を聞いてくれていないと感じてしまいます。

そんな雰囲気で自分の話をしてもまともに聞いてくれませんね。

 

そして相手が話し終えたら、疑問点を質問したりするのも良いでしょう。

そうする事できちんと話を聞いていて興味関心を抱いているという風に伝わりますし、「その先はどうなったの?」と続きをねだるのも良い会話術です。

相槌は会話に必要不可欠ですが、「へぇ」「へぇ」と同じものばかりだといい加減に聞いているように思われますので、いろんな相槌のパターンを揃えておくと良いですね。

「そうなんだ!」

「それは凄い!」

とテンポ良く言う事で会話はどんどん弾んでいく事でしょう。

人間の心理で、自分と同じ事を相手がすると安心する、親近感がわくと言うものがあります。

それを利用して相手の言った事をそのまま自分も口にするのも良い方法と言えますが、あまりに多く使い過ぎるとわざとらしくなるので、どんな話術も過ぎないようにしましょう。

 

エネルギッシュに元気よく

AGA(男性型脱毛症)の肩は男性ホルモンが豊富と言えます。

そのため、悪玉男性ホルモンであるDHTも多く、薄毛になってしまう事が多いのです。

この事から言えるのは、薄毛の男性は男らしい面が強いという事です。

実際に、AGAクリニックに訪れる患者さんは高学歴で高所得の方が多く、勝負事には勝たなくてはならないという意識が強い方が多いのです。

これは男らしい気質と言えるので、ナヨナヨした軟弱者では無いという事に繋がります。

競争意識が強ければ勉強でも仕事でも他人より良い成績になりますし、一生懸命頑張っている表情はカッコイイものです。

 

今時男らしい男なんて流行らないというのは思い込みで、たくましく男臭い男性は女性からすると目立ちますし気になる存在になります。

歴史上の偉人も薄毛の人物が多く、その名が後世に語り継がれています。

もちろん薄毛やハゲを恥ずかしいと思う事なんてなく、堂々と胸を張ってエネルギッシュに生きていたからその偉業も達成できたのではないでしょうか。

うつむくのを辞めて元気にパワフルになってみませんか?

 

何でも実力で勝負する

近頃では草食男子と言う言葉をよく聞きますが、やはり女性はいざという時に頼りになる、自分を守ってくれる男性に惹かれます。

ちょっとくらい肉食系と言われる方が実は女性受けは良いのですね。

きちんとやるべき事をこなし、人間性が魅力的であれば、薄毛であろうがハゲであろうがそう問題は無いのです。

ズルや卑怯な手段ばかり使っているのは人間としてもNGですし、ましてや交際相手としては選ばれにくいでしょう。

薄毛、ハゲ=カッコ悪いというのは一部の人間が広めている勝手なイメージなので、あなたそのものが魅力に溢れていればそんなイメージは誰も見向きもしなくなります。

前述しましたように、薄毛の男性は男性ホルモンが強く闘争本能も旺盛なのできっと良い成果が期待できますよ。

 

何度でも告白しまくる

世の中の女性にもしも薄毛の男性に告白されたら?

という質問を投げかけてみました。

29歳 女性 主婦の場合

正直、薄毛の事はあまり気になりません。

むしろ、髪の毛と恋愛は無関係であると考えているので、どうしてそんなに薄毛を気にするんだろうと思います。

一緒に過ごしていく中でその人の人間性を見たいですし、楽しい時間を過ごせるかどうかも重要です。

でも、まだ若い10代の頃だったら、少し薄毛には抵抗を感じていたかもしれません。

しかしそれは若気の至りなので、今では人間性重視、中身が大事と言う事が十分に分かっていますので、薄毛だけで断ることはありません。

 

そもそも、薄毛=悪という考え方もおかしいと思いませんか?

以前の彼は薄毛でしたが帽子を使ったコーディネートがとてもおしゃれでカッコ良かったです。

もし、薄毛を理由に断る女性が居るのならば、その女性の人間性を疑ってしまいますし、薄毛だからと言って消極的になるのはもったいないです。

自分に合ったおしゃれをして常に自分を高める意識を忘れない男性は素敵ですよ。

 

35歳 女性 事務員の場合

全く見ず知らずの薄毛の男性に告白されると、すこし身構えてしまいますし、どうかなと思ってしまい、とっさに断ってしまうかもしれませんね。

ただし、これは見ず知らずの男性の話であって、その方をよく知っていたら薄毛だけで断りはしませんね。

男性を見る時はどうしてもルックスから入ってしまうので、やはり髪の毛も多くカッコいい人は有利だと思いますが、それは最初だけでやはり優しく思いやりのある人が良いです。

 

もしも、同じ職場に勤めていて魅力的な人だな、と思っているのであれば薄毛でもOKですね。

この人素敵だな、と感じたら薄毛なんて別にきになりません。

薄毛だから断られるのではなく、まずは出会いを作らないと何も発展しませんし自分磨きもできません。

例え薄毛はちょっと、と思っている女性でもあなたの人間性を見せればいくらでもチャンスはあります。

 

ハゲを気にし過ぎない

薄毛なんか気にするな!

こう言われても素直にそう思う事ができれば苦労はしません。

何年も薄毛に悩んで来た男性は薄毛さえ解消されれば物事が全て上手く行く、大げさかもしれませんがそう考えている方も多いのが事実です。

特に、年齢を重ねるとおでこが広がって来たり、てっぺんが薄くなったりする壮年性脱毛症が悩ましい問題です。

 

しかし、壮年性脱毛症はシミやシワと同じく人間の老化現象なので、いわば自然の流れなんですね。

生まれたらいつか死ぬ、と同じような話になってしまうので、変に若作りをするよりはその人らしいという事もあります。

もしも、あなたが10~30代の若年性の脱毛症ならば受け入れるのは難しいかもしれませんが、壮年性であればそうでもないのではないでしょうか?

自分はまだ若いのに、髪が薄いというのは精神的にも辛いものなので、しかるべきケアが必要となります。

これも方法は多くありますので、薄毛が加速する前に正しいケアを行い将来に備えましょう。

 

まとめ

「薄毛もヘアスタイル次第ではカッコよくなる」

「見た目だけにこだわるのは良くない」

「女性は外見よりも中身重視だから、自分磨きをすればいいんだ」

 

そう感じられてきたのならば、あなたは変わり始めている証拠と言えます。

あまりクヨクヨと薄毛を気にするのではなく、薄毛も男らしい!としっかりと受け止めるのが重要ではないでしょうか?

見た目が良くても中身がダメだと女性は幻滅してしまいますが、薄毛でも中身が素敵ならばよりあなたを好きになるでしょう。

最初の内や出会いの段階では薄毛は不利でも、深く付き合っていくようになれば髪の毛なんてそう大きな問題ではないのです。

 

しかし、年齢を重ねてからもっとケアをしておけば良かったと後悔するのではなく、今から出来る頭皮ケアで薄毛を予防するとあなたの魅力もアップします。

自分はまだ早いと油断をせずに抜け毛や生え際、頭頂部が気になりだしたら早めのケアを行いましょう。

外見のケアもしつつ、内面の人間性も伴っている男性は女性から見ると安心感がありますし、ずっと一緒に居たいと将来的なイメージも感じやすくなれます。

薄毛だからダメだ、ではなく今持っている自分の魅力を最大限に引き出していきましょう!







よく読まれている記事

-薄毛の悩み

Copyright© 脱ハゲ!2323(フサフサ)ラボ♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.