おすすめ育毛剤 育毛剤・発毛剤 市販育毛剤 リアップ

リアップは効果ある?効果なし?何ヶ月使ったら効果が出てくる?

更新日:



リアップって有名なので、その名前は誰でも一度は聞いたことがある発毛剤ではないでしょうか?

これから発毛剤を使おうかと思っている人、もう既にリアップの購入を検討している人も、ここはおさえておいてほしいというポイントを紹介しようと思います。

少しの工夫で、効果的に薄毛対策することも出来ます!

 

効果のあるリアップの使い方とは?

手軽にドラッグストアやネットで買えるところも喜ばれているリアップは、薄毛で悩んでいる人に、効果もしっかり出るとして大人気です。

でも、きちんと知識を持っていない人が使用しても薄毛は改善しないので、そういう人は、せっかくお金と時間をかけて使って無駄になってしまいます。

それでは、正しい使い方を、リアップを使う前段階から一緒に勉強していきましょう!

 

クレンジングは週に1~2回は行う

頭皮クレンジングって聞いたことありますか?

シャンプーだけでは落としきれない頭皮の皮脂や汚れを取り除いて、育毛しやすい環境を作るという頭皮ケアなんです。

美容室なんかで聞いたことがある人もいるかもしれませんが、週に2~3回も行くなんて無理ですよね・・。

でも、安心してください。

最近では、市販でもいろんな種類のものが売られているので、自分に合ったものを見つけて、是非頭皮クレンジングを取り入れてみてください。

ただ、シャンプーのように毎日行うものではありません。

クレンジングしすぎると、今度は頭皮が油分不足になってしまうので頭皮クレンジングは週1~2回で十分です。

 

指の腹でマッサージするようにシャンプーする

シャンプーを頭皮に直接つけてしまったり、爪を立ててゴシゴシして洗ってる人はいないでしょうか?

シャンプーは、一度手のひらで泡立ててから頭皮に持っていきましょう。

そうでないと、シャンプー剤を使いすぎてしまったり、よく泡立たないということになってしまいますよ。

また、爪を立ててシャンプーをすると頭皮を傷つけてしまい、頭皮環境の悪化を招いてしまう可能性があります。

髪を洗うときは手のひらでしっかりと泡立て、指の腹と手のひらを使って優しくマッサージをするように洗うといいですよ。

 

頭皮マッサージを日課に

髪を洗い終わりタオルで髪を拭く時ですが、結構ワイルドにゴシゴシやっちゃってる人って多いような気がします。

しかし、これは髪を痛めてしまうのでやめましょう。

そして、タオルドライのあとで毎日行ってほしいのが、頭皮マッサージです。

身体が温まっている時にマッサージを行うと、さらに血流が良くなります

側頭部や後頭部、おでこから頭頂部にかけて、しっかりと揉みこむようにマッサージをしましょう。

この時もシャンプーの時と同じように、爪を立てず指の腹を使うのがポイントです。

 

タオルドライの後はしっかりとドライヤーをかける

髪の短い男性の場合「タオルで拭いたら、だいたい乾いたしもういいや・・」と、そのままにしてしまう人がいますが、NGです。

頭皮が濡れた状態のままだと雑菌が繁殖しやすくなってしまうので、ドライヤーを使い、しっかりと髪の根元まで乾かしましょう。

手間だと思わずに、頭皮環境を整えるための大切な準備だと思って、しっかりと行ってくださいね。

 

いよいよリアップ!

さて、ここまでの事前準備がしっかりできたら、いよいよリアップを使いましょう!

ドライヤーを使いしっかりと髪を乾かすことが出来たら、次は頭皮全体にリアップを塗布します。

リアップには専用ノズルがあるので、それを使えばしっかりと頭皮に届けてくれます。

そして、塗布したあとはしっかりとリアップを頭皮になじませてください。

 

 効果の出ないリアップの使い方

発毛剤リアップは、CMでもよくやってるのでとても有名ですよね。

そして、リアップの有効成分であるミノキシジルは、日本皮膚科学会により、発毛効果があると認められた成分なんです!

病院やクリニックの薄毛治療でも、ミノキシジルはよく使われています。

しかし、発毛効果の認められたミノキシジルを配合したリアップでも、100%効果があるわけではないんだそうです。

 

正しい理解のもと使わないと逆効果に!?

リアップは、日本皮膚科学会により発毛効果最高ランクと認めているミノキシジルを配合しているにも関わらず、効果が出ない場合があるのはなぜでしょうか?

効果がでないだけならまだしも、余計に毛が抜けてしまうなどの逆効果になんてなったら最悪ですよね。

しかし、そうなるのにはいくつかの原因があるんです。

そうならないためにも、自己判断や適当な使い方をしないで、きちんと理解をして使い始めることがとても大切なんですね。

 

リアップは、日本の薄毛治療に発毛効果が認められているミノキシジルを配合しています。

効果が認められ期待できるということは、薬と同じように、その分副作用についても考える必要があります。

実は、リアップの有効成分であるミノキシジルは、元々血圧降下薬として開発された成分なんです。

そして、患者さんが血圧を下げるために使用したところ、その副作用として発毛が報告されたため、育毛成分として研究され商品になったというわけです。

そのような成分であるため、高血圧や低血圧の人、また心臓の弱い人などは体に負担をかけるので使用は控える必要があります。

リアップが使用できる人は体質が定められているということです。

よく理解せず使いだしてしまうと、体に負担がかかったり逆効果になる確率が高くなるので注意してくださいね!

 

リアップのこんな使い方は逆効果!

どんな使い方をすると逆効果になってしまうのでしょうか。

ついやってしまいがちな3つの失敗例を、リアップ使用者の口コミから紹介しようと思います。

 

 効果を早めようと多めに使ってしまう

効果があると言われるものって、たくさん使いたくなりますよね。

いっぱい使った方がすぐに効果がでるんじゃないか・・とか、よりいい効果がでそうだと思って多めに使った経験のある人って結構いるんじゃないでしょうか?

悩みや不安が深ければ、特にそういう傾向があるかもしれませんが、残念ながら多めに使っても効果は早まりません

効果が早まらないどころか、逆に、頭皮に残ったリアップが固まり、フケのようになってしまいます。

早く減ってしまい、さらに残ったリアップで頭皮の状態が悪くなるなんて、すごくもったいないですよね。

 

また、決められた量よりも多く使うリスクとして、副作用の心配も高まります。

発疹やかゆみなど頭皮に異常がでたり、動悸の出る頻度が上がり体に負担がかかる可能性もあります。

逆に副作用を漠然と怖がって量が少ないというのも正しい効果が得られないのでいけません。

リアップの1日分や1回分の使用量というのは、成分の効果が一番出るように考えて決められているのですから、用量をきちんと守って使用してくださいね。

 

体質の合わないのを無視して使ってしまう

これまでにスキンケア商品やヘアカラーなどでかゆみや赤みが出たことがある人は、もしかして敏感肌なのでは?

ちょっと痒いけど、少し赤くなったけど全然大丈夫!・・なんて、自分の体質にきちんと向き合わずに無理して使い続けると逆効果になることがありますよ。

自分にはこの成分が合わない、と分かっている人は、その成分が含まれていないか確認してから使うことが出来ますが、そうでない人もいますよね?

 

リアップの副作用としては、かゆみと炎症が多いです。

これらの症状を感じながらも気づかないふりをしていると、どんどん皮膚のダメージが大きくなり、抜け毛が増えてしまうかもしれません。

乾燥肌の人、敏感肌の人、これまでにかぶれたりかゆみが出た経験のある人は、皮膚が大きなダメージを受ける前に医師か薬剤師に相談してくださいね。

 

自己判断で使用を中止してしまう

育毛剤、発毛剤を使っていてよくあるのが、効果を実感できないから途中で使うのをやめてしまうということです。

副作用が出ているわけではないのなら、この判断はもったいないし、逆効果になってしまうかもしれません。

リアップは、ヘアサイクルに働きかけるので、効果が出るのには時間がかかります。

その期間は、髪の生まれ変わりにかかる時間とほぼ同じだと言われています。

それがリアップX5は4か月、リアップは6か月だそうです。

 

リアップは血管拡張の効果が高いのも特徴です。

血液量を増やして栄養を与え、毛包を刺激して育毛効果を得る発毛剤なので、使用をやめると頭皮の血流が元の状態に戻ってしまいます。

使用している間、効果が出る下地ができていたかもしれないのに、1本使って効果がないから、3か月使ったけど実感がないからといって、自己判断で使用を中止してしまうのは非常に惜しいですよね。

最低でも、ヘアサイクルに合わせた半年は続けることをおススメします。

 

リアップは効果が高い分副作用も強いの?

リアップの注意書きに、発疹や赤み等の肌荒れが出る、初期脱毛が起こる場合があるということが書かれています。

これまで他のスキンケア商品などで肌荒れを起こしたことのある人や、肌の弱い人は医師に相談するか、使用はしないほうがいいでしょう。

さらに、先ほどもふれましたが、リアップの主成分であるミノキシジルは、元々血圧降下薬として開発された成分なので、心臓が弱い人や血圧が気になる人も使用できません

そういった診断を医師にされたことがある人は、ミノキシジルを使わない発毛剤を使うことをおススメします。

そうでない方は、副作用についてやみくもに怖がる必要はありません。

 

注意書きには、初期脱毛は長く続くようであれば使用を中止するように書かれています。

ただ、初期脱毛とは、次に新しい元気な髪が生まれてくる準備として弱った髪が抜け落ちている状態なので、それを乗り越えた後に発毛の効果が感じられたかもしれません。

そういった意味でも、自己判断でやめてしまうというのはもったいないことですよね。

 

リアップは何ヶ月くらいで効果が出るの?

先ほども言ったように初期脱毛というものがあって、生えるよりも先に抜けることがありますが、それも三ヶ月くらいになると落ち着き、半年くらいで発毛を実感出来るようになります。

ただ、ミノキシジルは使い始めたら継続する必要があり、途中でやめてしまうとミノキシジルで生えた毛髪は抜け落ちてしまうというリスクがあるので、使用するの覚悟のいる発毛剤ですね。

 

公式サイトの4カ月目のデータをみると、”少しよくなった” から ”非常によくなった” までが約70%を占めているようです。

ただ、”少しよくなった” がほとんどで、使わないよりはマシというくらいのものも入ってるんじゃないかなぁ・・という感じです。

このデータからも、少しはよくなった感じもするけど劇的に薄毛が改善するわけではないですよー、という使用者の声が聞こえるようですね。

やはり4ヵ月程度ではまだまだ小さな変化しかないようです。

ヘアサイクルの周期を考えても、半年から1年は継続してみる必要がありますね。

 

初期脱毛とは

先ほどからちょこちょこでてくる「初期脱毛」って詳しくはどういうことなの?という疑問にお答えします!

 

初期脱毛とは、医薬品の発毛剤の使用開始後1、2ヶ月の間に起こる抜け毛のことを意味しています。

「リアップX5プラス」はミノキシジルを含んだ医薬品なので、起きちゃうんですね・・初期脱毛。

せっかく少しでも抜け毛を減らそうと、勇気をもって発毛剤を使い始めたのに、逆に抜け毛に悩むことになるなんて・・。

と、がっくりしてしまう使用者の方は多いようですが、安心してください。

この初期脱毛は副作用ではないので、使い続けているとそのうち落ち着きます。

 

抜け毛が起きる理由ですが、これは、

”これまで生えていた自分の弱い髪の毛をなくして、一度頭皮を健康な状態に戻すことにより、次に強く丈夫な髪の毛が生えてくる準備をする”

ということなんだそうです。

ミノキシジルは頭部の血管を拡張し、血流を増やす働きがあります。

従来の「リアップ」は、ミノキシジルの配合は1%でしたが、「リアップX5プラス」になると、なんと5%も配合されています。

つまり、髪の毛を増やすための有効成分が増えたから、たくさん生えようとする準備として抜け毛も起こりやすくなる、というところでしょうか。

 

なので、初期脱毛とは、実際の効果を実感する前に何らかの異変が生じること=好転反応ということですね。

いわばデトックスのようなものです。

そのため、「リアップX5プラス」を使用し始めるときに、多少の抜け毛があることは覚悟するべきです。

これは丈夫な髪が生えてくるのには必要な過程なので、抜け毛が起きる1、2ヶ月の間は少し我慢して、この段階で使用を中止しないように注意してくださいね。

 

リアップはそれぞれの部位にどんな効果が?

リアップは、おでこの生え際や頭頂部のハゲにどんな効果があるのでしょうか?

それぞれの効果を見てみましょう。

 

リアップはM字ハゲにどんな効果があるか

こちらは、実際にⅯ字ハゲに悩み、リアップX5を使用した人の体験談です。

 

おでこの生え際の脱毛は、徐々に進みそれは指1本半くらい後退していたんですが、リアップX5を使用し始めて8ヵ月くらい経った頃にはストップしました。
剃り込みの部分は後退が早く、指2本半まで進んだんですが、ストップしてからは進んでいないので、とりあえず脱毛の進行を防ぐといった効果は、ありました。
肝心の発毛効果ですが、脱毛がストップした後も使い続けて、使用開始から1年くらい経った頃に、脱毛が進んで不毛地帯となっていた場所に、ポツポツと短い毛がまばらに生えてきました。
実際に生えてきたのがうれしくて、この調子でどんどん伸びて、抜けていた場所もきれいに生えそろうかも!と期待しました。
生えてきた毛は2~3cmまで育ったところでストップし、さらに生え揃うことを期待して3年は使い続けましたが、残念ながら、生え際が改善したと言えるようなところまでは辿り着きませんでした。。

 

リアップは薄いつむじにどんな効果があるか

AGAは男性ホルモンが原因であり、この男性ホルモンの発生を抑えないと、つむじハゲは治りません。

しかし、つむじの部分は、男性ホルモンが活性化しやすい場所であり、さらに血行が悪い場所でもあるんです。

つむじハゲの改善には男性ホルモンを抑止する、AGAのための発毛剤を使うといいんですが、リアップは血行促進効果は高いのですが、男性ホルモンの抑制作用は残念ながらないのです。

そのため、つむじハゲには、リアップは効かないということも考えられます。

 

ミノキシジルが含まれるリアップを効果的に使うには?

答えを初めに言ってしまいますが、「きちんと用法用量を守る以上に効果的な使い方というものはありません」!

 

リアップには、元々高血圧の治療用の飲み薬として利用されてきた、ミノキシジルが含まれているということは、これまでにも説明してきたとおりです。

そのため、高血圧や低血圧のかたで、すでに現在治療を受けている場合は、リアップの使用を医師に確認する必要があります。

もし、血圧の治療の為の薬を飲んでいたりすると、ミノキシジルが相乗効果を起こして思いもよらない体調不良を招いてしまうかもしれないからです。

血圧の治療を受けている方だけではなく、その他にも使用をする際の注意喚起が製品の裏書きには細かく記載されています。

もちろんこれはリアップだけに限らず、発毛剤を使用する際は使用を開始する前に必ずきちんと裏書きまで読んでください!

 

リアップは女性にも効果があるのか?

薄毛に男も女も関係ないような気がしますが、男性用のリアップは女性には対応していないそうです。

実際に使用してみた女性によると、ほとんど効果はなかったそうです。

 

リアップリジェンヌ」という女性用のリアップもありますが、男性用も女性用も有効成分はミノキシジルです。

そして、男性用も女性用も「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防」を目的として作られています。

ちょっと難しい言葉ですが、壮年期脱毛症とは、何年もかかって症状が進行する、 遺伝や男性ホルモンの影響を受けた薄毛や抜け毛のことです。

 

つまり、壮年期脱毛症以外の症状では効果が得られない可能性が高いということですよね。

女性の抜け毛や薄毛の原因は、ホルモンバランスの乱れによるものが多いようなので、そのような場合は効果がないのだと思われます。

もし、女性でも、薄毛の症状が壮年性脱毛症であったら、男性用のリアップを使ったとしても何かしらの変化は現れる可能性が高いと思うので、試してみた女性はそうではなかったのだろうと思います。

 

ただ、そもそも、女性がリアップx5を使うことは推奨されていません

ミノキシジル育毛剤を試したいのであれば、まずは女性用のリアップリジェンヌの使用をオススメします。

それで効果が出れば継続すればいいですし、効かなかった場合は、ミノキシジル以外の育毛剤や発毛剤を試してみるか、または専門医に診てもらうことをおススメします。

 

まとめ

CMでもおなじみの発毛剤リアップは、ドラッグストアでも売っていて、手軽に購入出来ます。

ただ、効果の強いミノキシジルが主成分として配合されているので、誰でもが使えるわけではありません。

血圧に不安のあるかたや、肌の弱い人など使うと副作用が出る方もいるので、必ず注意書きを読んでから使用してくださいね。

しかし、副作用の心配がない方は、きちんと継続することでいい効果が期待できる発毛剤なので、試してみる価値はあると思います!

 







よく読まれている記事

-おすすめ育毛剤, 育毛剤・発毛剤, 市販育毛剤, リアップ

Copyright© 脱ハゲ!2323(フサフサ)ラボ♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.