成分 キャピキシル

ミノキシジルの3倍の効果!?キャピキシルが育毛に効くって本当?副作用の危険性は?

投稿日:



天然成分であるキャピキシルに興味がある人は、ミノキシジルの3倍の効果があると言われていることに魅力を感じている人が多いです。

でも、

 

「実際に3倍もの効果があるのかな?」

 

とか、

 

「育毛に効くって本当なの?」

 

というように、キャピキシルに関する疑問を持っている人も少なくないようです。

 

キャピキシルの育毛効果は、実は、今のところはミノキシジルのように医学的に認定されていないのです。

 

そこで今回は、キャピキシルの効果や副作用、そして本当にミノキシジルの3倍もの効果があるのかどうか、ご紹介していきますね!

キャピキシルに興味がある人は、ぜひチェックしてみてください。

 

キャピキシルの育毛に関する効果をご紹介!

キャピキシルは、カナダの化粧品会社であるルーカスマイヤーコスメティクス社が開発しました。

 

天然由来成分であるアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド3を組み合わせた成分になります。

キャピキシルは、天然由来成分でできているので、男性だけでなく女性が使ってもOKです。

 

ではさっそく、キャピキシルにはどのような効果があるのか見ていきましょう。

 

キャピキシルの主な効果

キャピキシルを使うと、抜け毛防止効果と毛母細胞を活性化する効果が期待できます。

 

抜け毛を防止

キャピキシルは、脱毛ホルモンを作る5αリダクターゼの活動をストップしてくれます。

その結果、抜け毛が予防できるのです。

 

毛母細胞の活性化

キャピキシルは、髪の源である毛母細胞を活動的にする働きがあります。

毛母細胞が活動的になれば、髪が自然に生える力が促進されるでしょう。

 

ミノキシジルの3倍の効果があるって本当?

キャピキシルは、育毛に効果的な成分としてよく知られているミノキシジルの3倍の効果があると言われていますよね。

でも、これは本当なのでしょうか?

実は、キャピキシルにミノキシジルの3倍の育毛効果があるというのは、今のところは断言できないのです。

 

人体治験が行われていない

キャピキシルは、ルーカスマイヤーコスメティクス社が開発しました。

この会社は、ヘアグロウスアクティビティという値が、ミノキシジルの3倍になったと発表しています。

このことから、キャピキシルにはミノキシジルの3倍の効果があると他の会社も言っています。

 

ただ、人の頭皮を使った実験は行われていません

ルーカスマイヤーコスメティクス社の実験は、培養した細胞を使って行われています。

 

つまり、人体治験は行っていないということです。

なので、当に成分が有効だという明確な証拠がないのです。

 

真剣に育毛に取り組む場合はAGA治療薬が良い?

以上のことから、育毛に真剣に取り組む場合は、キャピキシルよりミノキシジルが配合された医薬品を使うほうが良いと言えますね。

医薬品なら、医学的に発毛効果が立証されているのでおすすめです。

 

ただ、病院に行くのが手間な場合は、AGAヘアクリニックが行っているアプリによる診察を利用してみるのも良いですね。

この診察では、発毛の専門医がテレビ電話で無料の診察をしてくれるので、病院に行く時間がない忙しい人にも向いているでしょう。

テレビ電話による診察が終わったら、治療薬を宅配便で配達してくれます。

 

今大変話題となっている便利で新しいサービスで、とても手軽に利用できるので、興味がある人はぜひ試してみてくださいね。

申し込んだ当日か翌営業日に、テレビ電話のアポイントのための電話連絡があります。

すぐに診察してもらえるというのも有り難いですね。

 

 副作用は大丈夫?

天然由来成分は、副作用の心配がないという感じがしますよね。

なので、キャピキシルも副作用の心配がなさそうな感じですが、まれに次のような症状が起こることもあるので、注意が必要です。

 

  • 一時的な初期脱毛
  • かゆみなどのアレルギー
  • 過剰症

 

では、上記の症状について詳しく見ていきましょう。

 

一時的な初期脱毛

キャピキシルは、毛母細胞を活動的にしてヘアサイクルを正常に整える働きがあります。

そのため、希ではありますが、初期脱毛が起こることがあるでしょう。

 

初期脱毛とはどのような症状かというと、乱れていたヘアサイクルが整えられるときに、古い髪が排出されて新しい髪が生えてくるというものです。

 

医薬品と同じで、成分の効果が発揮されているという証であるため、初期脱毛の症状が表れても使用を続けることをおすすめします。

しかし、4ヶ月~6ヶ月も抜け毛が続くようであれば、使用をストップして医師に診てもらうようにしましょう。

 

かゆみなどのアレルギー

まれに、天然由来成分によるアレルギーが生じることがあります。

 

特定の食品やうるしなどに、アレルギーが出る人がいますよね。

それと同じで、天然由来成分のヘアケア商品でも、アレルギーに反応する成分が配合されていると、かゆみやかぶれなどのアレルギーが生じることがあるのです。

 

特に、敏感肌の人や特定のアレルギーがある人は、気をつけるようにしましょう。

 

過剰症

キャピキシルは、天然由来成分からできていますが、たくさん摂取してしまうと、アカツメクサ花エキスによって細胞がガンになる危険性や不妊症を促す危険性が生じることがあります。

キャピキシルに限らず、何でも過剰摂取をするのは良くないので、気をつけてくださいね。

 

以上のことから、ミノキシジルはキャピキシルよりも育毛効果が高いのですが、キャピキシルのほうが副作用が生じる可能性がとても少ないということがわかります。

なので、初めて育毛を試みる人、頭皮の環境を整えたい人は、キャピキシルが配合された商品を使ってみると良いでしょう。

 

ただ、キャピキシルには、頭皮の環境を整える効果や、髪が自然に生える力を助ける効果があるのですが、キャピキシルを使ってもなかなか効果を実感できない人もいます。

では次に、効果が実感できない理由について、ご紹介していきますね。

 

なかなか効果が実感できない原因

キャピキシルは、今のところは育成の効果が認められていないということがわかりましたが、頭皮の環境を整えたり、自然に髪が生える力をサポートする効果はあると言えます。

 

ただ、キャピキシルが配合された商品を使用しているのに、効果がなかなか実感できないという人もいます。

効果が実感できない人は、

 

  • 頭部が血行不良になっている
  • 抜け毛が止まらない
  • 毛母細胞が死んでいる

 

といった可能性が高いです。

 

では、それぞれの原因について、詳しく見ていきましょう。

 

頭部の血行不良

キャピキシルの効果をなかなか実感できない場合は、まず、頭の血行が悪くなっているという原因が考えられます。

 

頭の血行が悪くなってしまうと、せっかくキャピキシルが毛母細胞を活動的に働かせたとしても、髪が育つのに必要とする栄養が頭部に届かなくなってしまいます

その結果、髪が育たなくなるので効果が実感できなくなるのです。

 

頭の血行を良くするために頭のマッサージしたり、ミノキシジルと一緒に摂取したりすることをおすすめします。

 

抜け毛が止まらない

キャピキシルには抜け毛を防ぐ働きがあるのですが、抜け毛がひどい場合は防ぎ切れないこともあります。

抜け毛防止の効果が高いノコギリヤシやプロペシアなどの成分と、キャピキシルを一緒に摂取するようにすれば、激しい抜け毛を抑える可能性が高まるため、効果が実感しやすくなるでしょう。

 

毛母細胞が死んでいる

毛母細胞が死んでいる場合は、髪の源がないということなので、せっかく毛母細胞を活動的に促すキャピキシルを取り入れても、残念ながらムダになるだけです。

薄毛の箇所の皮膚が顔の皮膚の色になっていたり、薄毛になって5年経過したりしているときは、毛母細胞が死んでいる可能性が高いです。

 

キャピキシルを効果的に使用するには?

せっかくキャピキシルが配合された商品を使うなら、その効果を最大限に活かしたいですよね。

そこでここでは、キャピキシルの効果を上手に活かす方法をご紹介していきます!

 

キャピキシルとプロペシアの併用

キャピキシルとプロペシアを一緒に使えば、抜け毛を防止する効果がさらに高くなるでしょう。

キャピキシルとプロペシアの有効成分であるフィナステリドには、5αリダクターゼを抑える働きがあるため、相乗効果でさらに効果がアップするのです。

 

ただ、女性がプロペシアを使用するとリスクが高いので、女性にはおすすめできません。

 

キャピキシルとノコギリヤシの併用

キャピキシルとノコギリヤシを一緒に使うのも、抜け毛を防止するのに効果的です。

抜け毛防止の効果が高いノコギリヤシの抽出液が含まれたサプリと一緒に使えば、抜け毛を防ぐ効果がしっかりと発揮されるはずです。

 

アメリカなどに生息するノコギリヤシは、植物なので天然由来成分です。

そのため、キャピキシルのようにアレルギーや過剰症さえ気をつければ、特に副作用が生じることはないでしょう。

ノコギリヤシは、安心して利用できる成分だと言えます。

 

キャピキシルとミノキシジルの併用

キャピキシルとミノキシジルを一緒に使用するのも効果的です。

ミノキシジルの働きで血流がアップするため、頭にキャピキシルの成分が届きやすくなります。

その結果、毛母細胞への効果がさらに活発になるでしょう。

 

生活習慣を見直す

キャピキシルの効果をしっかりと活かすためには、生活習慣を見直すことも大切になります。

生活習慣を見直すことによって頭の血流が良くなり、頭部に成分が届きやすくなることがよくあるからです。

 

  • 毎日の食生活を栄養バランスの整ったものに改善
  • 適度なエクササイズを取り入れる
  • 疲れやストレスを解消
  • 正しいシャンプーを行って頭部のマッサージ

 

上記を取り入れることで、血流が良くなります。

頭部の血流が良くなれば、成分の効果が発揮されやすくなるので、要らない出費も減りますね。

 

組み合わせに悩んでしまう場合

さきほどキャピキシルの効果を最大限に活かす方法をご紹介しましたが、

 

「どの組み合わせにしたらいいのか悩んでしまう」

 

という人もいるでしょう。

 

そのようなときに便利なのが、上記でご紹介したAGAヘアクリニックのアプリにあるカウンセリングです!

どのような組み合わせが向いているのか相談にのってくれるでしょう。

このカウンセリングは、薬などを頼まなければ無料なので、ぜひ安心して利用してみてくださいね。

 

ちなみに、キャピキシルと薬の治療を頼むと、月々の金額はけっこうかかります。

そのため、もし治療を依頼する場合は、しっかりと検討してからにすることをおすすめします。

 

キャピキシルが配合されたフィンジア

キャピキシルが配合された商品を検討している人におすすめなのが、フィンジアという育毛剤です。

育毛が期待できるけど副作用ができるだけ低い商品を探している人は、ぜひフィンジアをチェックしてみてくださいね。

通常価格は12,800円で、定期購入価格は9,980円に設定されています。

 

フィンジアには、キャピキシルだけでなく、血流の改善や毛母細胞に作用して育毛を促進する効果があると言われているピディオキシジルもたっぷりと含まれています。

また、唐辛子に含まれているカプサイシン、ビワ葉エキス、ヒオウギエキスなども配合されているので、あらゆる角度から育毛に働きかけてくれる商品です。

 

フィンジアは、育毛を促進する成分がたっぷりと絶妙なバランスで含まれている副作用が生じる可能性が低い商品なのです!

 

ピディオキシジル

ピディオキシジルは、ミノキシジルのような構造の成分なので、ミノキシジル誘導体とも言われています。

また、副作用が生じる可能性はミノキシジルより少ないのに、ミノキシジルよりも高い浸透力があります。

なので、ミノキシジルのような効果が期待できる成分とも言えますね。

 

ピディオキシジルの主な働きは、血流を改善して毛母細胞にアプローチして、育毛効果を促すというものです。

このピディオキシジルを1.5%も配合しているのが、ボストンスカルプエッセンスという商品になるので、ピディオキシジルに興味がある人は試してみてくださいね。

 

まとめ

キャピキシルの効果や副作用、そして本当にミノキシジルの3倍もの効果があるのかどうかご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

キャピキシルは天然成分からできてるので副作用のリスクは低いのですが、一時的な初期脱毛、かゆみなどのアレルギー、過剰症などがまれに生じることがあります。

また、ミノキシジルの3倍もの効果があるのかどうかに関しては、キャピキシルは人体治験が行われていないため、成分が有効だという明確な証拠はないということがわかりました。

 

とは言っても、キャピキシルには、頭皮の環境を整える効果や髪が自然に生える力を助ける効果が期待できるので、上記でご紹介した他の成分と組み合わせたりして、上手にキャピキシルを利用してみてくださいね!

 

*必見!キャピキシルが含まれているフィンジアはランキング何位?育毛剤人気ランキングをチェックしてみよう!

ミノキシジルの3倍の効果!?キャピキシルが育毛に効くって本当?副作用の危険性は?

天然成分であるキャピキシルに興味がある人は、ミノキシジルの3倍の効果があると言われていることに魅力を感じている人が多いで ...

続きを見る

 







よく読まれている記事

-成分, キャピキシル

Copyright© 脱ハゲ!2323(フサフサ)ラボ♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.