おすすめ育毛剤 フィンジア 育毛剤

フィンジアが効果ないってマジ?実際の口コミとみんなの口コミ検証します!

更新日:



  ミノキシジルの3倍もの育毛効果を持つとされるキャピキシルを主成分とするFINJIA(フィンジア)。 また、フィンジアは髪の毛を作る細胞の活性効果があると注目の成分ピディオキシジルも配合している期待の育毛剤です。 さらに、SPEテクノロジーの実現で浸透力の大幅アップが見込めるようになり、より高い効果が期待できる育毛剤になりました! しかし、なぜかフィンジアを ”効かない”、”効果がない” と思っている人が多いんです。   そこで今回は、そんなフィンジアの特徴や成分・副作用を調査、また実際に私が5カ月間使用してみた体験談なんかも書いちゃってます。 さらに、口コミや、お得な価格で購入する方法を調べたり、ほかの育毛剤と比較もしてみたのでぜひ参考にして下さい!  

フィンジアの特徴とは

とにかく、髪の成長に必要な成分をただただ詰め込んでしまえ、といった育毛剤もありますが、フィンジアは違います。 フィンジアは、有効成分がしっかりと頭皮に作用するよう、頭皮への浸透性に注目して作られています!   これまで、頭皮への浸透性が悪く他の育毛剤では効果がなかったという方には、ぜひ一度使ってみていただきたいと思います。 また、他の育毛剤と比べて一部の有効性成分が、高濃度に配合されていて、これもまた期待できそうです。 高濃度といっても、安全性を十分に考慮したうえで開発された育毛剤ですので、ご安心を!  

フィンジアはなぜ人気があるの?

AGAが予防できる

男性の薄毛の原因をご存知でしょうか? 原因の90%以上を占めるのがAGA(男性型脱毛症)だと言われています。 そのAGAの原因となる悪玉男性ホルモンDHTは、善玉男性ホルモンと5αリダクターゼが結びついて生まれます。 実は、善玉男性ホルモン自体は、初めは健全な身体を作るのにとても大事なもの。 しかし、これが一転、悪玉男性ホルモンになってしまうと薄毛の原因になってしまう困ったやつなんです。   フィンジアに配合されているキャピキシルですが、その中に含まれるビオカニンAという成分は、この5αリダクターゼを抑制し、なんと、悪玉男性ホルモンが増えるのを防いでくれます。 また、この5αリダクターゼには1型と2型が存在しているのですが、医薬品であるプロペシアでも2型しか抑制できません。 それが、このキャピキシルは、1型2型どちらも抑制することができるので、幅広くAGAを予防することが出来るのです!  

業界最高濃度の有効成分が入っている

フィンジアには、それぞれ業界でも最高濃度であるキャピキシル(5%)と、ピディオキシジル(2%)を配合しています。 キャピキシルは、今のところ業界の最高濃度である5%配合しており、他にもボストンスカルプエッセンスや、スカルプ5.0cといった育毛剤が同じ5%を配合しています。 しかし、もう一つのピディオキシジルですが、これを2%も配合している育毛剤は他にありません。 これは業界初の最高濃度であり、ここが、フィンジアが他の製品と違うところなんです。   すごく簡単に説明してしまうと、ピディオキシジルはミノキシジルとほぼ同じ化学式であらわされ、ほとんど同じ効果があるといっていい成分で、「ミノキシジル誘導体」と呼ばれています。 ほぼ同じ効果のあるといったピディオキシジルとミノキシジルですが、唯一違う点は、ピディオキシジルには副作用がないということです。 えぇ!じゃあ、むしろピディオキシジルの方がいいじゃないか!と思いますよね。 そうなんです。 副作用というミノキシジルのデメリットを取り除いて改良されたのが、ピディオキシジルとイメージしてもらっていいと思います。  

浸透力が高い

どれだけいい成分が入っていても、浸透しないと効果は薄いので、浸透力というのは育毛剤選びでもかなり重要なところです。 浸透力の高さはフィンジアの特徴ですね。 「ESPテクノロジー」という独自のテクノロジーがフィンジアにはあり、これがゲート(=毛穴)をこじ開け、奥まで有効成分を届けるというロジックのようです。 そして、これに使われているのがカプサイシンなんですね。  

実際にフィンジアを使ってみました!

先ほども紹介したように、効かないという口コミも結構あるんです。 それで、本当のところは一体どうなんだろう・・ということで、最近頭の痒みが気になっていた私が、実際に使ってみることにしました!   抜け毛も前より増えたし、頭をかくとフケが落ちるように・・ 痒みは誰にもばれないけど、フケはちょっと人の目も気になるところ。 我慢できない痒みとフケについて、ネットで色々と調べてみて分かったことなんですが、どうやら原因は頭皮環境の悪化ということです。 ちょっとショックです・・この痒みは、冬になって乾燥してきたせいだと思ってたのに、頭皮環境が悪化してる・・? しかも、どうやらこのまま何も対策を取らずに放っておくとハゲる!とまで書かれていました。 これはフィンジアにどうにかしてもらわねば! どうか効いてくれ!と、祈る思いで始めました。   公式サイトには、「元K-1世界チャンピオン魔裟斗も愛用」と大きく載っていました。 魔裟斗さんは、若いころから髪の毛にすごく気を遣っているらしくて、色々ある育毛剤のなかでもフィンジアが一番よかったらしいですよ。 おぉ!なんだか期待できそうな気がしますよね。 フィンジアを使って魔裟斗さんのようにカッコよくなるぞ!  

商品到着!

まず、商品が到着して思ったこと・・パッケージかっこいい! イかしたマットブラックのパッケージに金字って…。 マットブラックに金字のこのデザイン、魔裟斗さん好きそう・・って、これはかなり勝手なイメージですが(笑) このパッケージなら誰かに見られても全然恥ずかしくない! これって使用者にしてみれば、結構重要なポイントですよね?   裏面には使用上の注意と成分が書かれているんですが、フィンジアの目玉成分であるキャピキシルとピディオキシジルは、成分表には、それぞれ  
  • キャピキシルは ⇒ アセチルテトラペプチド-3&アカツメクサ花エキス
  • ピディオキシジルは ⇒ ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
と書かれているようです。 ノズルはスプレータイプです。 他の育毛剤では、スプレータイプだと勢いが強すぎてはねるなんて口コミもありましたが、フィンジアはそこまでの勢いはないので心配なさそうです。 鼻を近づけて嗅ぐとわかる程度のニオイはあるんですが、全然気になるほどではないです。 問題なし!ではさっそく使ってみましょう。  

頭皮に付けてみました

実はちょっと頭に湿疹があって、つけるとしみたりするのかな・・なんて思いながら付けたんですけど、全然刺激はなく、しみたりしなかったです。 つむじからハゲてくるっていうのはよく聞くので、つむじを中心にスプレーしてみました。 つけた感じは、スーっとして、爽快感があって、そのあと徐々にじんわりあったかくなってくる感じです。 つけた後はマッサージです。 マッサージで頭皮の血流が良くなると、育毛剤がよく浸透するみたいなので。 薄毛や頭皮環境の改善には頭皮の血行をよくすることはマストですよね。 これを毎日朝晩続けるみたいです。頑張るぞ! 口コミを色々見て分かったことなんですが、3ヵ月以上続けた人が効果を実感しているようだったので、私は、それより少し多めの5ヶ月間を目標にすることにします。  

1カ月経過

フィンジアを使い始めて1カ月経ちましたが、痒みがかなり減りました! 完全に痒さがなくなったわけではないので、まだ痒くなることも時々はありますが、前に比べたら驚くほど減りましたね。 フケはというと、頭を掻くことが少なくなったのでその分気にならなくなりました。 ただ、掻いてしまったときには、まだ肩に落ちてきます。 まぁ、まだ1ヶ月なので、これからかなぁ・・といった感じでしょうか。 頑張ってまだ続けていきたいと思います。  

3カ月経過

フィンジアを使い始めてから3ヶ月! 私の悩みだった痒みはもう全然なくて、ちょっと頭皮を掻いてみてもフケは落ちなくなりました。 正直言って、自分的には悩みの種が解消されたのでここでやめてもいいか・・という感じでしたが、まだ抜け毛が減ったり髪の毛が増えた感じはなかったので、皆さんに効果を紹介すべく続けることにしました。 当初の予定通り5ヶ月間は続けようと思います!  

5カ月経過

ついに、予定していた5カ月が経ちました。 結果的に、3カ月でやめずにあれから続けてよかったです! だって、抜け毛がすごく減ってきたんです! ワックスを付ける時の抜け毛が減ってきたなぁ・・とは、4カ月を過ぎた頃から感じてたんですが、最近ますます減ってきてると思います。 いやぁ、フィンジアすごい!誰だ、効果ないなんて言ったの!・・(笑) 水にぬれるとぺちゃんこだったつむじも、心なしかボリュームアップしてるような。 これで、人と話すときにフケが落ちてないか気にしたりせずに、堂々と出来ます。 フィンジアに感謝です!  

実際に使った結果

実際に使ってみて言えることですが、フィンジアは効果あります!ありました! ただ、どんな育毛剤でも同じですが、継続は大事です。 少なくとも3ヵ月、できれば5ヶ月は継続してもらいたいです。 即効性があるといわれる育毛剤でも、1カ月や2カ月では効果を実感するのは難しいと思いますよ。 実際私も3カ月の時点で一度やめようとしてましたが、結局5カ月使ったことで、抜け毛の減少を実感できましたよね。 育毛を成功させる秘訣は、長期間使用することだと身をもって実感しました。 口コミでは抜け毛が増えたというものがありましたが、これは、ヘアサイクルが整い始めたときに起こる初期脱毛だったのではないかと思います。 そのまま続けていたら効果を実感できたはずなのに、一番中途半端なところでやめてしまったのではないかと・・。 やっぱり、育毛剤は続けることが一番大切ですね!  

フィンジアの口コミ (低い評価から高い評価まで)

評価の低い口コミ

なんとか理論だとか、ミノキシジルの3倍効くとか・・絶対ウソじゃん。
これってただの、香り付きの水じゃないの?
調べてみたらフィンジアは医薬部外品じゃなくて化粧品だとか。
そりゃ効かないよね…知ってれば使わなかったのに。
他の人の口コミ見ても、みんな効かないって言ってるよね・・これはオススメしません。
即効性あるって聞いてたんだけど、1ヶ月経っても変わらなかったので解約しました。
M字部分を中心に毎日使ってみたけど・・中身水?って感じ。
全く無駄な1カ月でした。
フィンジアは止めといた方がいいですよ。
使い始めて2ヶ月くらいで逆に抜け毛が増えるようになりました。
このままだと頭つるつるになると思って、怖くなってやめました。
返金可能期間も過ぎてるし、どうしようもなかったです。
効かないのは個人差があるからしょうがないと思えるけど、逆に抜け毛が増えるってありえない!!
絶対フィンジアはやめておいた方がいいですよ。
 

評価の高い口コミ

Deeper3Dもキャピキシルが入っているので、どってにしようか迷ったけど、自分はフィンジアを選びました。
フィンジアの方が値段もいい感じだったので・・。
初めは何も変化が無くて失敗だったかな・・なんて思ったんだけど、頑張って3ヶ月続けてたらまず、抜け毛の量が明らかに減り始めたんです。
自分は全体的に薄いんだけど、最初はつむじ、その後に生え際も徐々にボリュームアップしました!
あきらめずに続けて使ってよかったです。
 
キャピキシル系の育毛剤が前から気になっていたので、フィンジアを5ヶ月使ってみたんです。
僕はM字が進行していたので、前髪の生え際あたりを中心にスプレーしてたんです。
すると、髪の毛の密度が段々濃くなってきたように感じました!
その後は順調で、もともと弱々しい髪だったんですがコシのある太い毛に生え変わりました。
ボリューム感も増してM字が目立たなくなってきてたので、僕にはすごく相性のいい育毛剤だったんだと思います!
刺激もなく匂いもしないので、使い心地もとてもいいです。
私は以前リアップを使っていましたが、残念ながら効果を実感できず・・
でも、フィンジアでは効果がありました!
完全に毛根がダメになってたら無理だろうけど、そうでなければフィンジアは何とかしてくれるっぽい。
半年間、毎日休むことなくマッサージしながら使ったのがよかったのかもしれないですね。
鏡を見なくても、スプレータイプなので後頭部に使いやすかったです。
あと、これは効果とは関係ないけど、かっこいいデザインもうれしいです。
だって、洗面所に置いててもカッコいいから!
値段的には安くはないけど、安くて効果がないのは意味がないしね。
この育毛剤にならお金を使っても損はしないですよ! 絶対オススメ。
 

フィンジアの使い方は

育毛剤は使い方を間違えると効果が半減してしまいます。 これから正しい使い方を紹介するので、実践してみてくださいね。  

フィンジアの適切な使用量

公式によると”一回の使用量は気になる箇所を中心に5プッシュから10プッシュ”だそうです。 1プッシュがだいたい0.5mlくらいなので1日5プッシュから10プッシュというと2.5mlから5ml使用することになりますね。 しかし、フィンジアは一本で約50mlの容量なので、これだと10日から20日でなくなってしまう計算になります。 うーん・・これは、早く使い切ってもらったほうが、より商品が売れるというフィンジア側の思惑か・・ ちょっと、半月でなくなってしまうのは早すぎですよね。   個人的には1日に2ml位の使用で25日ほどかけて使い切るのがちょうどいい気がします。 適当に言ってるわけじゃなく、一応それには理由もあって、これはリアップなどのミノキシジル系の外用薬の多くが推奨している使い方なんです。 1日を通して頭皮に栄養が行き渡っている時間を増やすことができるからだと思われます。 そして、実は頭皮に浸透する水分の量ってだいたい決まっているので、たくさん使ったからといってその分効果があるというわけでもないんです。 浸透せずに流れてしまったのでは、育毛剤がムダになってしまいますよね。 それだったら、浸透するだけの一定量を継続して使う方が効果的というわけなんです。  

フィンジアはいつ使えばいいの?

使用方法に関しては、フィンジアは特に指定していません。 ただ、先ほど述べたように1日に2mlくらいを使用すると考えた場合、気になる箇所を中心にして、朝と夜に1ml (2プッシュ) ずつ塗布するのがいいのではないでしょうか。 また、夜は、頭皮環境を整えておくためにも、しっかりとシャンプーをしてから使用するのがいいと思われます。 せっかくフィンジアを使っても、毛穴に皮脂が詰まっている状態だと、成分が毛穴の奥までしっかり浸透しないので効果が薄れてしまいます。 シャンプーのオススメは、肌に刺激の少ないアミノ酸系のシャンプーで、また、シャンプーの時に頭皮マッサージして血流を良くしておくというのも、効果もあげるポイントです!  

業界も驚いたフィンジアの効果とは!

継続して使用した時、フィンジアには具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。 以下の2つがフィンジアのメイン成分として配合されています。
  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  まずはキャピキシルですが、これは薄毛の原因となる酵素の5α-リダクターゼの分泌を抑える働きがあり、その効果はミノキシジルのおおよそ3倍もあるとされており、期待されている成分です。 また、毛母細胞を活性化して、髪の毛の成長を促す働きもあります。   次にピディオキシジルですが、これはミノキシジルと分子構造が似ていて、ミノキシジルと同じ効果が期待できる成分だと言われています。 ミノキシジルと似ているピディオキシジルですが、ミノキシジルよりも優れている点として、吸収が早い、副作用がほぼないという点があげられます。 ミノキシジルよりも安心して使えて効果的な成分ということですね。   キャピキシルとピディオキシジルの組み合わせ! これは十分な育毛効果が期待できますね。   さらに、フィンジアにはカプサイシンも配合されています。 カプサイシンって唐辛子とかに入ってるアレです。 辛いものを食べると毛穴が開いて汗が出ますが、フィンジアでは、毛穴を開かせ成分をさらに吸収しやすい状態にするために、カプサイシンを配合しています。 そして、これはゲートアクセス理論と呼ばれているそうです。 キャピキシルとピディオキシジル、さらにカプサイシンがお互いにいい働きをしてくれることで、育毛効果もパワーアップするんですね!  

臨床試験で「髪が生えたこと」が証明されたフィンジア!

20歳から39歳の薄毛の男性を対象にしたある臨床試験が実施されました。 治療薬やサプリなどの服用はなしで、使用はフィンジアのみ(1日2回塗布)、といった条件のもと約7ヶ月間行われました。 その結果、
  • 毛穴あたり毛髪数が35.4%増加
  • 毛髪密度が11.8%増加
  • 毛径変化率が増加
  • 毛髪成長速度が17%増加
といったデータが証明されています。   この数字は、見た目にも分かるほどの変化があるという証明にもなりますね。 また、1つの毛穴から生えてくる髪の本数が35.4%も増加されているのに驚きです。 カプサイシンが頭皮を柔らかくしてキャピキシルとピディオキシジルの浸透力を高めているという、いわゆるゲートアクセス理論が、これほどの効果をもたらしているのではないでしょうか。 この臨床試験によって、フィンジアは、「髪が生える」ということが証明されたわけです。  

副作用の心配は?

フィンジアには様々な有効成分が入っているので、副作用があるのでは?と考える方もたくさんいます。 しかし、結論を言うと、フィンジアには心配される副作用はありません。 なぜなら、フィンジアに配合されている有効成分の多くは天然由来だからです。   キャピキシルはミノキシジルよりも効果が高いと言われている成分ですが、天然由来成分のため刺激は少ないのです。 医薬品のミノキシジルよりも高い効果がありながら、刺激が少ないという点が画期的であると育毛業界では言われています。 そして、唐辛子の辛み成分であるカプサイシンも、天然由来のものです。 なんだか刺激が強そうなイメージのあるカプサイシンですが、そのような刺激を感じるという意見はほとんどありません。 では、ピディオキシジルはどうかというと、実は、ピディオキシジルはミノキシジル由来の成分なんです。 しかし、ミノキシジルが持つ血圧への効果をなくし副作用を抑え、育毛用に進化させた成分なので、ピディオキシジルは「副作用のないミノキシジル」とも言われているのです。   このように、フィンジアには成分的な副作用はほとんどありません。 ただ、体質は人により本当にさまざまであるため、そういった副作用が出る可能性は、もちろんゼロとはいえません。
  • 天然由来成分によるアレルギー反応が疑われる
  • かゆみや発疹など頭皮への異常
  • 抜け毛が異常に増える
上記のような症状が出た時は、すぐに使用を中止し医療機関で診てもらいましょう。  

フィンジアとチャップアップを比較しました!

チャップアップとフィンジアの比較表

商品 フィンジア チャップアップ
値段 定期コース:9,980円 定期コース:7,400円
製造 日本 日本
内容量 50ml 120ml
送料 なし なし
返金保証期間 30日間 無期限
定期コースの縛り なし なし
分類 医療部外品 化粧品
主な成分 ピディオキシジル、キャピキシル、カプサイシン グリチルリチン酸、センブリエキス、ジフェンヒドラミン
使用頻度 1日2回 1日2回
使用目安量 適量 適量
 

効果を比較

やはり育毛剤を購入するのであれば、何を一番に気にするかといえば「効果」ですよね。 しかし、こればかりは個人差があるため、フィンジアとチャップアップのどちらが上とも断言できません。 育毛効果を比較するデータもありませんし、どちらが合うかは人によって違うからです。 なので、使用時に感じる育毛効果ではなく、効果の源泉である両製品の成分を比べてみましょう。   まずはフィンジアです。 フィンジアの2大先進成分は、
  • ピディオキシジル
  • キャピキシル
です。 どちらもまだ厚生労働省に効果は認められてはいませんが、これらの成分は業界でも大きく注目されているんです。 頭皮のコンディションに働きかける成分であり、育毛剤でこの2つの成分を配合している商品は他にはありません。   そしてもう一方のチャップアップは、次の有効成分を含んでいます。 カッコ内は、公認された効果です。
  • グリチルリチン酸 (毛穴の炎症を防ぐ)
  • センブリエキス (頭皮に栄養を運ぶ)
  • ジフェンヒドラミンHC (血行促進)
こうして成分を比較してみると、チャップアップの成分の方が効果が公認されていて、効きそうにも思えますが、フィンジアの成分は今の時点では公認されていないというだけです。 公認されていないことイコール効果がないというわけではないので、やはり、効果に関しては勝敗はつけれられませんね。  

価格を比較

つぎは価格について比較してみました。 これに関しては、もう数字ではっきり出ているのでチャップアップの勝ちですね。 定期購入の金額はフィンジアが9,980円、チャップアップが7,400円で、チャップアップのほうが2,580円安いですね。 一般に育毛剤の効果は3か月~半年継続することで実感すると言われていますが、両方を半年間使ったとすると、15,480円の差がでます。 これはチャップアップ2本分の金額に相当します。 やはり価格に関してはチャップアップの勝利です。  

返金保証を比較

次に返金保証を比較してみます。 初回購入分に限り、使用しても何らの効果が見られなかった場合、返金に応じてくれるという返金保証サービスですが、これは、両製品ともに充実しているようですよ。   ◎フィンジアの返金保証 単品購入……30日以内 定期購入……30日以内 ◎チャップアップの返金保証 単品購入……30日以内 定期購入……無期限   両製品とも返金保証はありますが、チャップアップのほうは、定期購入の初回分は無期限で返金に応じてくれます。 育毛剤は、使い始めて一か月ではなかなか自分に合っていて効果が出るかどうかは判断できないですよね。 半年ほど使ってみてからでも返金に応じてくれるというのはうれしいサービスです。 より充実した返金保証制度を敷いているのはチャップアップと言えるでしょう。  

フィンジアはこんな人にオススメ!

フィンジアを使ってほしいのは
  • AGA治療薬は副作用が怖いので使いたくない人
  • キャピキシル系の育毛剤を使ったことがない人
  • 何かしらの理由(病気、未成年など)でAGA治療薬が使えない人
  • そこまでハゲてはないが最近少し毛髪が気になる人
といった人たちです。   プロペシアやリアップといったAGA治療薬は、副作用のリスクというのがどうしても出てきてしまいますよね。 しかしフィンジアは、AGAの予防効果がありながら副作用の心配が少ないので、安全に育毛したい、副作用が怖いという方は、ぜひフィンジアを試してみてほしいと思います。 また育毛効果については個人差もあるので、フィンジアは確実に生えます!とは言えませんが、 ”抜け毛を少しでも減らしたい” や、”髪にコシや太さを!” といった効果だったら、得られると思います。 なので、
  • ボリュームが減ってきた
  • 髪が最近柔らかくなってきた
  • 家系を見るとちょっと遺伝的に心配
という方は試してみる価値は十分にありますよ。 しかし、フィンジアはあくまで「医薬品」ではなく「化粧品」に分類されるものです。 どの育毛剤にも言えることですが、使うとフッサフサ♪みたいな期待を持って使用すると、ガッカリすることになるかと思います。 でもフィンジアは総合的に見ても決して悪い商品ではないです。 本格的なAGA治療はまだちょっと早いけど何か対策を、という方にはオススメですよ!  

フィンジアはどこで買える?一番安く買えるのはどこ?

薬局などの店舗販売は?

薬局やドラッグストア、ドン・キホーテなどのリアル店舗では残念ながら取り扱っていないようです。  

楽天市場やAmazonは?

以前は、フィンジアの販売は公式サイトだけで行っていましたが、最近は楽天やAmazonでも販売されています。 しかし、15,980円(税込)で売られていたので、公式の最安値である9,980円と比較すると6,000円も高いということです。 現時点でAmazonでの最安値は「12,000+340円(送料)」です。 Amazonでフィンジアが買えるのは7、8店舗ありますが、それぞれ12,000円から15,980円まで、価格差がかなりあります。 また、送料もばらばらで、プライム会員商品であるかどうかなどで、かなり金額が違ってくるので注意が必要です。   もう一つ付け加えておくと、楽天に出品しているフィンジアの販売元は ”株式会社フィンジア” となっていて、会社概要も出ていません。 しかし、公式は、M字型薄毛に対応した「プランテル」を発売していた、有名な ”株式会社ユーピーエス” という会社が販売元です。 うーん・・”株式会社フィンジア” ・・あまり良く分からないというのが正直なところです。  

公式サイトは?

  一番お得な価格で育毛剤フィンジアを購入したいのなら、公式サイトの定期コースを選びましょう。 先ほども紹介したように、フィンジアの定期コースには利用期間の縛りがないので、1ヶ月分だけ購入してすぐに解約することもできます。 単体購入の12800円と比べて、定期コースは9980円と圧倒的に安いので、初めから一本だけ買うつもりの人も、定期を続けようと思っている人でも、絶対定期コースを選ぶべきです。 というか、単体購入のメリットは見当たりませんよね。   お得な定期コースには2種類あって、
  • 1ヶ月ごとに1本づつ送られてくるコース・・9980円
  • 3ヶ月ごとに3本づつ送られてくるコース・・26900円
3カ月ごとのコースでは1本あたり8967円になり、これは最安値となります。 公式サイトの定期コースが断然お得ということです! また、公式サイトでの購入には価格以外にも、30日以内の全額返金保証や、髪のスペシャリストである毛髪診断士への無料相談といったメリットがたくさんあります!  

まとめ

ゲートアクセス理論と呼ばれる方法で、有効成分がしっかりと頭皮に浸透することにこだわったフィンジア。 業界の中でも最高濃度の成分を使いAGA予防にも優れていながら、副作用も少ないので安心して使えます。 パッケージデザインがカッコいいというのも特徴のフィンジア、気になっている人はぜひ一度お試しくださいね!    






よく読まれている記事

-おすすめ育毛剤, フィンジア, 育毛剤

Copyright© 脱ハゲ!2323(フサフサ)ラボ♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.